コレカラ

これから立て直したいインテリア、ライフスタイル、そしてこれからなりたい自分。夢と憧れと妄想と挑戦と挫折とたまに大成功・・・な日々のブログ。

カテゴリ:|| コレカラのインテリア >     書斎

家族のクローゼットは各自で整理整頓してね!と任せる派ですか?我が家の場合。数年前に私が仕事を辞めるまでは普通に共働きだった我が家ですが家の整理整頓は当たり前に私がやっていました。ただ子どもが生まれるまではなぜか今とは別人のようにミニマリスト寄りだった夫。 ... 続きを読む
20190331-1




家族のクローゼットは各自で整理整頓してね!
と任せる派ですか?

我が家の場合。

数年前に私が仕事を辞めるまでは
普通に共働きだった我が家ですが
家の整理整頓は当たり前に私がやっていました。

ただ
子どもが生まれるまでは
なぜか今とは別人のようにミニマリスト寄りだった夫。

そんなに気合いを入れなくても
収納といいクローゼットといいリバウンドしないタイプでした。

しかしながら
あんまり聞いたことないですが
40を過ぎていきなり発症したマキシマリスト病。




衝撃の書斎公開からの片付けの記録










とにかく
何かを調べて何か買うのが大好きな症状は
引き続き高め安定キープのこの数年。

書斎はもちろん
クローゼットは整えてもすぐにリバウンドしています。




クローゼット片付けをやりきった感がまぶしい記事。






「収納の仕組みを憎んで人を憎まず」

その精神でひたすら取り組んでいた
夫部屋の整理収納法改善でしたが。。。

ある時気がつきました。

必死に整頓してもらった部屋に
当の本人が全くときめいていないことに。




ということは
物が溢れた書斎とクローゼット
要は私が目にしなければ円満なのか!




というわけで最近の私。

そこらじゅうに放置された夫のものは
サッと書斎の机の上へポイ
洗濯ものも机の上へポイとするだけ。




引き出しあけてゲンナリとか
そもそも机の上に隙間がないよーとか
見ないそして考えない。

間違えてもクローゼットの扉も開けたりしない。

・・・あら。なんだかストレスフリーだわ。




これがよくゆう
「人は変えられない。自分を変える。」
ってやつでしょうか˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚大げさ





実はつい先日
とっても若いGATTAの担当者さんに
夫のクローゼット整理に便利なグッズの記事とかどうでしょうか
と言ったら。

男性のクローゼットを整えるのは女性の役目
なんて決めつけてはいけませんよ!!と言われました。

昭和女子のアラフィフ。。。目から鱗。。。




というわけで
リビングに進出していた放置物を速攻で机の上に返却し
洗濯物もついでにポイっと置いてきて。

今日も書斎の扉をそっと閉めて
ストレスなしです( ̄ー ̄)




そんなわけで
ライフスタイルメディア『GATTA(ガッタ)』にて
書かせていただいた記事は「夫のクローゼットの整理」というくだりは排除。









もうすぐ終了の無印良品週間
クローゼットにオススメのグッズを紹介しました。

ご覧いただけたらうれしいです╰(*´︶`*)╯





+++++++++++





LINEで更新通知が受け取れます。
ご登録ありがとうございます!!!







+++++++++++




ランキングに参加しています。
頑張れ〜!とクリックしていただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




+++++++++++




こちらのメディアでもコラム掲載中です♪

GATTAブログ用バナー



ロゴ




+++++++++++




インスタグラムも♪ 
▽ 
 
Instagram




+++++++++++





これはデジャヴではありません。下の記事からたった半年ちょいの夫の書斎の現在の有り様です。思い切って書斎と呼ばす汚部屋と呼ぼうかなぁ(´・_・`)それまでもうかなり長いこと我が家の離島扱いとしていたこの部屋でしたが。その部屋で飲み明かしたいくらいのスッキリに変身 ... 続きを読む
69968300.jpg



これはデジャヴではありません。

下の記事からたった半年ちょいの
夫の書斎の現在の有り様です。

思い切って書斎と呼ばす汚部屋と呼ぼうかなぁ(´・_・`)





それまで
もうかなり長いこと我が家の離島扱いとしていたこの部屋でしたが。

その部屋で飲み明かしたいくらいのスッキリに変身させた今年の春。

・・・あっという間にリバウンドしました(¬_¬)

書斎と言ってもここで本気で仕事はしないし
引出しも充分にあるしの
こんなに物があふれるわけがないはずの部屋なんですが。

とにかく物を平に並べるのが好きな夫。

でも机の広さには限界があり
やがて並べるものが2段目に重なり。

3段目に。。。

と結局は一目で見渡せる状態ではない
積みあげられたものたちです。。。

見えるところに情報がいっぱいあると
むしろ混乱する私には全く理解不能ですが
理解するしかありません。

よしがんばるぞ。



674b4ffd.jpg
さてどこから手をつけるか悩む足下でレール作成に悩む我が家の4歳児。
今日は特別にこの部屋で遊んで良し!というだけで大喜びする4歳男子。


とりあえず
机の上はこんなににぎやかなのに
引出しはなぜか空っぽなので(^^;)



fa17a4f2.jpg



とにかくなんでも挟み込めるようにファイリング。

そして細かくたてられるようにボックスを駆使し。




404a4ef5.jpg


ちょい置きボックスも引出しの中。

領収書もカードも細かい紙類も
サクッと取り出せるケースに立てて収納
引出し内の立て収納化を徹底的につくりあげました。

これで物がみえないと急に不安になる性質の方も
引出しをあければ一目で見渡せて安心するでしょう。



83e8e158.jpg



机は作業する場所なのです(¬_¬)




クローゼットはすでに夫が収納しやすい仕組みというよりは
私が片付けしやすい仕組みに切り替えたので。






ちょいちょい直して
まあまあ乱れない状態でキープできています。






普段掃除機が届かない収納ケースの裏や机の裏なんかの
雑巾掛けを済ませて。

秋物にカバーをかけようとしたら。



463e6dc2.jpg


東MAX?!
・・・1,000円札だけど(⌒-⌒; )

カピカピに固まってでてきました〜

お金の管理もしっかりねーーー!

洗濯してそのまま干した私もしっかりねーだけど(^^;)




ようやく取り付けた無印のブラインドもサイズピッタリ♪



2aaa33cc.jpg



片付ければ
一見できる男の書斎にも見えるこの部屋。






まあでもまた乱れるんだろうな〜♪(´ε` )

ハッ!
あれれ?なんだか私・・・
その時はどんな仕組みで応戦しようかな♪なんて・・・
ちょっと楽しみになってるわーーー!!

もしや。

これがあの巷で有名な
収納の変態ってやつなのかしら?




・・・・・

ランキングにも参加しています。
大掃除ファイト!と
クリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ 





・・・・・

インスタ始めました。
ブログのこぼれ話など・・・良かったらのぞいて下さい♪


Instagram





・・・・・

大掃除ファイト〜



金曜日から始まった無印良品週間今回はちょっと大物がありまして夫がいるときがいいかな〜と今日行ってきました。その大物とは夫の書斎のブラインドです。あ。スミマセン。。。写真はこの当時の写真です♪(´ε` )実際はかなりリバウンドしていて撮影不可(^^;)それはさ ... 続きを読む
4a1537c7.jpg



金曜日から始まった無印良品週間
今回はちょっと大物がありまして
夫がいるときがいいかな〜と今日行ってきました。

その大物とは
夫の書斎のブラインドです。

あ。スミマセン。。。
写真はこの当時の写真です♪(´ε` )





実際はかなりリバウンドしていて撮影不可(^^;)




それはさておき
我が家はありがたいことに
周囲の視線が全く気にならない開放的な場所に住んでいまして。

まあ言い方を変えると僻地とも言われますが。

リビングは朝日が激しいので降ろすこともありますが
基本ブラインドでフルオープン( ´ ▽ ` )ノ



ee96d528.jpg



寝室は遮光のカーテンにしてますが
他のひと部屋も木製ブラインド
そしてもう一部屋は未だカーテン無し!という。

今年になって書斎となったこともあり
使用頻度もあがったので
いよいよブラインドをつけることにしました。



18aaf5ae.jpg

ネットでは掲載されてない?のですが
こんな感じで無印にも木製だったりポリだったりいろいろありますね。



ブラインドってカーテンに比べて何よりも手入れが楽チン♪

大昔は冷たい印象だった材質も
今は木製や生地でできているものが豊富。

風を通すために開けたら
丸見えになってしまうカーテンですが
ブラインドは羽の向きでまた好みの調整もできる。

2重サッシでない場合などは
断熱の意味でカーテンがおすすめの場合もありますが
レースカーテン変わりにブラインド
さらに手前にカーテンを重ねて・・・
そんな使い方も便利。

というわけでブラインド好きな我が家です。

寸法やら取付け位置など
夫が店員さんと何やら相談しながら決めてましたが・・・
無事にピッタリのものができあがることを祈ります( ̄▽ ̄)





その間に私はといえば。






特に冷えたり汗かきだったり気になることはないので
インナーはいろいろ調節機能があるよりも
オーガニックコットンというワードに素敵感を覚える私♪( ´▽`)

真冬のインナーに着るTシャツは無印にしています。

そして意外にも敏感肌の我が家の4歳児にも
肌に触れるようなものは特に綿100%のものを着せたいなということで。

今まではメッシュの綿の肌着でしたが
真冬仕様で少し厚地の無印に変えてみます。





それから
薄着推奨の幼稚園では恐怖の半袖短パンで過ごしているので
極寒の日のため用に長袖のインナーも。






そしていつもの歯ブラシ。






入浴剤。







ミルクの香りは初めて。

我が家の4歳児がコレが一番美味しそう!!とねだるので。

食べ物じゃないよ・・・






いつものボディジェルも。







以上
我が家の定番リピートもの3つ。





それと。






ウィークリーの手帳。

これ献立ノートに使おうと思います。

今まではCampusのノートでしたがこちらのほうがお手頃価格。






100円!もあるんですけどね・・・
水回りでは1年もつかな〜と心配なので断念しました。




その他ぐるぐる見てると
いくつか気になるものも発見。






ザックリ収納にすると果てしなくザックリになるので。

こんなふうに
リバウンドしないように深い引出しの中などは仕切りまくっています。

そしてこの仕切り板
無印の『仕切り板・大』という商品名なのですが
中とか小とかもあると思いきや。

大だけです!とかつて店員さんに言われ・・・
なら名前に『大』いらないやろーと思ったことがありました(。-_-。)

ところが今日発見!







小があったーーー!








中なんてのもあったーーー!

なんといつからあったんでしょうか!!

似たような100均の商品は
ポキポキあらぬところで折れてしまい使い辛くて。

今まで仕切り魔をあきらめていたところも使えそうな予感です。

↓引出しすべてこうしたい♡こうするほうがザックリよりも楽な性分なんです。



b7d9089c.jpg

画像お借りしました。




もうひとつ。

無印は
レンジが使える保存容器は平たいタイプの容器だけだと思っていたら。






おお!見逃していた!




7880785b.jpg



例のレモン酢
ダイソー産の容器がこれにかわったらスッキリするな〜

でもこの容器
注ぎ口があるので絶妙に使いやすい!

うん。まだそのままでいいか。



e7295596.jpg



でも
酢しょうがと酢ニンニクの保存容器は
次はこれにしよう。

少しだけですが傷からサビがでてきている
かなり年期の入った野田琺瑯。

ダメになったらもう少し手頃価格のもので
サイズももう少し小さいものがいいなと思っていました。

中味もみえるし。

そのときのために
これ覚えておこう^_^





というわけでひとまず温めていたリストのものは買い物終了。

次もまた当分ないというウワサの良品週間
また思い出したら期間中に買い足しにいく予定です♪





・・・・・

ランキングにも参加しています。

ブラインド楽しみだね!と
クリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ 





・・・・・

インスタ始めました。
ブログのこぼれ話など・・・良かったらのぞいて下さい♪


Instagram






・・・・・



仕切板の発見でいきなり収納熱があがってます!


「ルピシアだより」が届きました。紅茶緑茶専門店Lupiciaで3,000円以上購入すると月に一度6ヶ月間送られてきます。お茶にまつわる特集記事にお店の商品の紹介をおりまぜてあるなかなかおもしろい雑誌。毎月結構楽しみにしてます(*^_^*)HPではバックナンバーが見れますね。↓ ... 続きを読む
25dddcb5.jpg



「ルピシアだより」が届きました。

紅茶緑茶専門店Lupiciaで3,000円以上購入すると
月に一度6ヶ月間送られてきます。

お茶にまつわる特集記事に
お店の商品の紹介をおりまぜてある
なかなかおもしろい雑誌。

毎月結構楽しみにしてます(*^_^*)



HPではバックナンバーが見れますね。



加えて毎月2つのお茶が同封されていて
テイスティングできるさらなるお楽しみ付き♪



3b24da03.jpg



今月はやわらかな桃の香りの白桃烏龍と
アールグレイの最高級品アールグレイ・ダージリン。

このLupicia
わりといろんなところに出店してよくみかける紅茶屋さんですが。

ちょっと珍しいブレンドがあったり
シーズンものの商品がちょくちょく登場したり品数も豊富。

パッケージも文字をいれられたり
イラストもかわいらしくて雰囲気が良い
相手が気を使わない程度のちょっとした贈り物をしたいときに
とってもいい感じに使えます。

クリスマスの手みやげや年始の挨拶用に使ったり。

そんなわけでルピシアだよりが届くというわけです。





今週の特集は「お茶を飲みながら本を読みながら」。

お茶を飲むことは本を読むことと同じように生活を豊かにする…
そんな気持ちでお茶を飲みながら読みたい本を
書店員さんやブックコンシェルズがピックアップ。

ミステリーは渋みの少ない紅茶をたっぷりで集中
ノンフィクション系には渋みのある日本茶
香りの良い紅茶を飲みながら読んだ本は香りと一緒に記憶に残る…
そんな興味深い話がいろいろ。

紹介されていた本も読んでみたいものがいくつかありました。



5b95bc75.jpg




なかなか良い読み物でした。





さて朝の読書タイムもできて読みたい本も次々でてきて。

急激な増量が予想されるので
少しづつ本の整理も始めています。

先週末は1ジャンルだけ育児系の本を仕分け。




229419f4.jpg



書斎の本棚の半分が私の持ち分
そのうちの一段におさまる程度を残しました。



46aee3b1.jpg



赤ちゃん時代は特に育児書は読みまくるほうでした。

最終的にいろいろ手をだしすぎて
その手の本を読むのが趣味です()
ぐらいになってました。

そんなブームも過ぎて
もしも今下の子がいたとしたら全く育児書読まないだろうな〜なんて思ったりする最近。

当時は両親の手も借りられる状況でなく
ながく体調をくずして家からも出ずらく
一人きりきっと何かに大丈夫っていてもらいたかったのだと思います。

今は大丈夫なような気がしてます。
まったく根拠はないですが(笑)

そんな今日この頃ですが
ちょっと前につい手にとったこの本。




子どもはみんな問題児。
中川 李枝子
新潮社
売り上げランキング: 336




ぐりとぐらの著者の中川季枝子さんの昨年刊行の本です。

「いやいやえん」が有名な元保育園の先生ですが
育児の指南的な趣はなく
中川さんしか表現できないような子どもの健気な姿があふれてます。

そう
子どもってママがいないところではこんなふうにがんばってるのよねと
胸いっぱいになるエピソードがいっぱいで
電車で読むのは危険なハンカチ必須の本でした。

悩まなくたって大丈夫
そんなことよりも子どもってこんなにかわいい
実はんなにしっかりしてる
大丈夫大丈夫がたくさん伝わってきて
心がゆったり力が抜けてきます。

そして妹さんの山脇百合子さんのおなじみのイラストがまた懐かしくて(*^_^*)

世の中にこんな素敵な育児書が増えるといいな〜と思います。





さて3月も残りわずかの29日
年度末でもう大変!なんて方も多いかと思います。

良い1日を〜♪





・・・・・

たくさんの育児書のおかげでいろんな考え方に出会えました(^^)





育児書をスタートにこの本棚をスッキリさせようと思っています♪
結構な時間がかかりそうです…






・・・・・

ランキングにも参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ

今日もクリックありがとうございます♪

早起き生活を始めて数日千葉は寒の戻りで冷え込む日々が続いていて。こうしてダイニングで読書をしてブログを書いてそろそろ日の出かなという時刻になると急にス〜っと空気が冷え込むのがわかりました。でもここにきてまた暖かい日がやってくるそうです。桜の開花も楽しみで ... 続きを読む
8136e177.jpg




早起き生活を始めて数日
千葉は寒の戻りで冷え込む日々が続いていて。

こうしてダイニングで読書をしてブログを書いて
そろそろ日の出かなという時刻になると
急にス〜っと空気が冷え込むのがわかりました。

でもここにきて
また暖かい日がやってくるそうです。

桜の開花も楽しみです♪





そんな今日のブログ
もうやりきった感いっぱいのタイトルです〜(>_<)

実は先々週末のこと
注文していたとあるものが到着しました。

冒頭写真の岩崎工業製引出しケースです。

各寸法約幅257×奥行314×高さ147mm
マットなブラックが男前な引出しケース4つです。



いろいろバージョンがあります。




スチールのものよりお手軽価格
そのせいかちょっと引出しがひっかかる残念もありますが
なかなか見当たらないマットなブラックで見た目最高。

使いたかったのはこの場所。



4a09d526.jpg



そう『あの』禁断の!見て見ぬ振りの部屋!
5帖程度の空間の床という床を隙間なく物がひしめく夫の部屋です。

正式名称…
というか希望名称は書斎です。

実際にひしめいている物は
ゴルフやら釣りやら趣味の物ばかりですが(^_^;)



この部屋を初お披露目した記事はコチラ。
どなたも汚部屋に興味はないと思いますが
恐いもの見たさに惹かれたらどうぞ見てやって下さい。



先日ようやくここのクローゼットだけスッキリし
勢いに乗ってメインの部屋のほうも片付けようと
まずはこの引出しケースを注文したわけです。





そうして到着したブツを抱えて覚悟を決めて乗り込み。。。
(掃除機も充分にかけてない日々だったので
思わずスリッパの被害をさけて靴下で(-; ))





…と。

数十分後
我に返るとこうなっていましたΣ( ̄。 ̄ノ)



1ff879e9.jpg



釣り道具の細かいもの
ひっかかりそうなもの浮きそうなもの…
全部納まっちゃいました!!

本当は今日はちょっとだけ手をつけてみよう程度だったのに。

部屋に入った途端に片付けスイッチ自動オン!
黙々と作業続行。

Befor写真も忘れてしまいましたが
もともとこの細かいの(何がなんだか知らない物ばかり)が入っていたのはこの容れ物。



313805eb.jpg



このケース2個にごっちゃりたっぷりです。

とりあえずゴミが半分以上と見て
残りはこの程度だろうと
ものすごくおおよそで購入しておいた先の引出しケースがなんとぴったりサイズ!!

恐るべし片づけ根性!恐るべし片づけの勘!

というわけで一番手強そうなごっちゃり細かい物があっという間に片付きました〜

あっという間とは言っても
作業中はひとり言多発でしたけどね()



2223a14b.jpg



うわ!なにこれΣ(゚дlll




06dff5c2.jpg


ヒーっΣ(゚дlll



62c431f3.jpg



え!?こ、コレ…腐らんの???




摩訶不思議なものばかりです(;)





そして次なるは
この細かい物とその他諸々を載せるメインの棚。

いざ発注!

調べていて初めて知ったのですが
スチールラックと言えばのルミナス
ニッケルメッキのブラック色なんてあるんです。



これにしました。



昨日届きましたー!



5f0446b4.jpg



残念ながら写真で見るより
ブラック感は無いかなといった印象でしたが
この書斎にはガッツリ男前佇まいのルミナスの雰囲気がやはりぴったりでした。

夫に組み立ててもらい設置。



18ffac52.jpg


はぁ〜
あのひしめいていたのがこれだけのスペースに納まるもんですね!

(もうひとかたまりあったスキー用品は
夫の父と兼用ということで夫実家に収納となりかなり助かりました!)

ぐ〜っとひいてみると。



5e0ae46b.jpg



右の本棚の奥の隙間はゴルフグッズをすっぽり。

置き場がなくて車に乗せたままだった釣り用のベストも
ちょっと持ってきてごらんと。

ぶらさげてみるも余裕でスッキリ♪



e88e0aab.jpg




もうまるでできる男の書斎ですよ。



e8d834ab.jpg




かつては
「い〜よい〜よ。
このグッチャリした中で作業するのが落ち着くんだから。
意外と機能的になってるのよ。」
といっていた夫。

それがなんということでしょう〜♪
と番組カメラに撮ってもらいたいくらい感動して満足気です。

ただ…
「パパの部屋つまんなくなった_)」
と呟くのは我が屋の3歳児。

何がでてくるかわからないあの部屋が楽しかったようです(^_^;)





それはさておきちょっと殺風景すぎるので
これからちょっと壁面に飾り付けを検討中。

それに西日も強いのでブラインドも取り付けようかと
今回の無印良品週間に便乗するかどうしようか。





もう昨日はこの部屋を用もなく入ったり出たり
そしてまた入ってうっとり。

同じ国なのに全く異なる風土の離島のような存在だった書斎。。。
これで無事に開通しました〜(^o^)






いつもクリックありがとうございます♪

真冬仕様のブーツはさすがにおかしいけどパンツをロールアップで足首出すのはムリムリ。春物にシフトしたかと思えば急激にまた寒く…でもようやく本格的に暖かくなるという噂も…落ち着かないこのところの千葉の気候です。そんな時期に衣替えを気にしなくて良くて且つちょっ ... 続きを読む
8b33fa8b.jpg



真冬仕様のブーツはさすがにおかしいけど
パンツをロールアップで足首出すのはムリムリ。

春物にシフトしたかと思えば急激にまた寒く…
でもようやく本格的に暖かくなるという噂も…
落ち着かないこのところの千葉の気候です。

そんな時期に衣替えを気にしなくて良くて
且つちょっと乱れても
リセットしやすいクローゼットをめざして
ここのところ取り組んできた夫のクローゼット。

我が家の夫といえば忘れ物の天才。

できればその改善もこの機会にしようと目論みました。



夫の忘れ物の才能についてはコチラをご参照ください(^^;)



そうしてクローゼット内に新規導入したもの。



11affec0.jpg




いいですよ。
どうぞ言って下さい。
聞こえてきますよツッコミが。

「子どもか!」

無意識に机の上に置いたり洗面所に置いたり
これまた無意識に引出しにしまったり
行方不明の物や忘れ物の発生が
文字の誘導で少しでも減るなら。

実験です。

セリアの積み重ねられるケースを3段重ね
そしてテプラを貼りました。





そして
忘れ物対策にもうひとつコレも新たに取り付けました。




05c6e136.jpg



今回は日用品のストック品がメインだった
無印良品週間の購入品の中で一番の高額商品。

ここで身支度を完結することで
支度中にウロウロすることがなくなる予定です。

「なぜに洗面所に携帯をわすれる??」
の不思議現象もなくなる予定です。

まあ…予定は未定ですが!
シルバー色の多いクローゼットの中にこのミラー
なかなか引き締まっていい感じです。



c3f8e9f5.jpg
取り付けのためにこんなわかりやすいガイド付き。


結構な重量感と厚みですが
壁に付けられる家具シリーズなので簡単に
どこでも壁との隙間なくピタッとかけられます。

「ウロウロしながら仕事前に頭をきりかえてるんだけどね」
と負け惜しみをほざく夫も案外気に入ってる様子♪(´ε )





というわけで。
このクローゼットはひとまず完成〜!





マンションはものを詰めすぎると
すぐに革やウールやシルクはカビがでますからね(-; )

毎回洗わないカビの好物がいっぱいついてそうなスーツが多い夫の衣類を
この小さなクローゼットに収納するよう移動して数ヶ月。

湿度が上がる前の改善に無事間に合いました♪

夫の忘れ物も減るかどうか…乞うご期待です。






いやあ今日の花粉!すごかった〜私はその年によってひどかったりそうでもなかったりのタイプなのですが今年はかなりまずいことになりそうなマスク必須の気配です。普段は我が家の3歳児はマスクで表情が読み取れないのが嫌いらしく私はもちろん装着許可でずインフル大流行中 ... 続きを読む
bbbb2b59.jpg



いやあ今日の花粉!すごかった〜

私はその年によってひどかったりそうでもなかったりのタイプなのですが
今年はかなりまずいことになりそうなマスク必須の気配です。

普段は我が家の3歳児はマスクで表情が読み取れないのが嫌いらしく
私はもちろん装着許可でず
インフル大流行中だった保育園の先生にまで「マックス(←笑)とって〜」とお願いする始末。

今日は事前にセリアで見つけておいた子供用マスクを
『今日は特別マックスよー♡』と3歳児に着けてやり
『おそろいおそろい』と盛大に盛り上げて私も装着許可がおりました(^^;)






そんな子供用マスクまで売っているセリア。

そのセリアで先日大量に購入したのがコチラ
洋服の埃除け用のカバーです。

というのも
ついに。

ついにあの部屋を片付ける決意をしたのです!!







書斎という名の夫の物置部屋です。

五畳くらいの空間の床いっぱいに物が敷き詰められています…。



この画像で以前に紹介した我が家の書斎についての記事はコチラ



趣味のものに仕事のものになんだか分類できないものに…と
手強そうな部屋自体のほうは相当時間がかかりそうなのですが。

とりあえず洋服限定で収納されている様子の
クローゼットから着手しました。

というわけで衝撃画像もういっちょ。



Before




まあとにかく服も多くて小さい空間がギュウギュウです。

そのわりには服がないから買わなくちゃと言っていたような
休日はいつも同じような服を着てるような。





そんなわけでこの収納方法を変更
やっぱり見えないと忘れちゃう夫には洋服も見える化です。

収納しづらいし見えにくさ倍増の深さのある収納ケースは思い切って撤去。

そしてもともとついているポールを上手く使えるように
がらっとフォーメーションを変更し。

あとはもう洋服を下げまくりました。



After




最近は先週末に夫が何を着ていたか思い出せない嫁に成り果てましたが
どうにか記憶をたぐりもう絶対に着ないであろう服も大幅に処分。


どうやら夫の好みはTシャツやシャツに寒かったら上にトレーナーやパーカー。のよう。

さらっとニットやハイネックを着こなす大人のおじさまになってほしかったのですが
そうやって私がすすめて買ったものは全く着ていないことが判明しました…(¬_¬)


そうして下げまくった洋服のうちオフシーズンのものに
セリアのカバーを1枚づつかけます。






気密性が高く湿気がこもりがちなマンション
我が家はクローゼットは常にオープンです。

そのため同じく全部下げる収納にした私のクローゼットも
オフシーズンのものはこうして埃除けをかぶせて
翌年に気持ちよく着られるようにしています。

そしてこの1枚1枚かぶせることの利点がもうひとつ。






今シーズンの目印をつけておきます。

こうすれば新しい洋服を購入したりで量が気になったとき
さてどれを処分しようかと
1年も2年も着ていないものが一目でわかるようになるわけです。

これで「なんか使うかもしれないしぃ…」の夫も
使ってない事実を実感してくれるはず。

これで夫の説得時間も削減です♪





なにかというととりあえず全部出し…
いちから整理し直しながら捨てる物をひとつひとつ考えて…
と大掛かりになる夫の周辺の片づけ。

ついつい億劫で後回しにして
最終的に大変な部屋になってしまっています。

今回の書斎改善では
物は増える一方なのに片付けない捨てるの大嫌いな住人ゆえに
もう乱れるのは容認することに諦めて(-_-)

それを片づけるときにいかに時間がかからないようにするか
『夫が片付けてくれるようになる部屋ではなく私の片付けやすい部屋』
という考え方にシフトして改善しようと思っています!






いつもクリックありがとうございます♪


早いもので誕生日に突如思いついて始めたこのブログもじきに4ヶ月です。これまでトイレとリビングと子供スペースそして納戸と浴室と洗面所…自分ではよく理解している間取りなので何気なく書き連ねてきましたが一度ここでも我が家の間取りをまとめておこうと思いたちました ... 続きを読む



早いもので
誕生日に突如思いついて始めたこのブログもじきに4ヶ月です。

これまでトイレとリビングと子供スペースそして納戸と浴室と洗面所…
自分ではよく理解している間取りなので何気なく書き連ねてきましたが
一度ここでも我が家の間取りをまとめておこうと思いたちました。







全体の間取り図です。

まず度々登場のリビングとダイニングとキッチン。

新築とはいえマンションなのでなかなか希望がとおりませんでしたが
キッチンの吊り戸棚を付けないでほしいという希望はクリア。





このおかげでキッチンが孤立したスペースにならず空間が広く感じます。






そのキッチンからつながっているのが洗面所。

ここからは混み合っていたり時間がなかったりで朝に写真が撮れず
過去の記事からの写真で失礼します。
まあ全く代り映えしてないので(^^;)






先日記事にした洗面台の下の収納も
子どもの身支度スペース兼おもちゃ&洋服のお下がり収納も快適です。






この洗面所にはもうひとつドアがあって廊下からも出入りできるのですが
その廊下にあるのがこの度初公開の名付けてタブー部屋。







産後に陥ってしまったものをコツコツと見直してきたこの1年ですが
10年以上気づかなかった夫婦の性質の違いが明らかになるというオマケが。

飾る物は飾るけど収納する物はきっちり隠して収納したいという私
物という物が見えている状態が落ち着くし隠して収納したら忘れちゃうという夫。

なぜ今になって気づいたのかといえば
たぶん産前はいちいちピリピリせずに何でも身軽に私が片付けるし
アレどこー?とか聞かれてもいちいちイラっとしなかったと思われます|( ̄3 ̄)|


というわけで夫婦の性質を合わせて
共有するものはしっかり隠す収納にしながらも
大きな見やすいラベルをつけることで折り合いをつけ丸くおさめてみました(笑)






夫が唯一いいね〜と気に入った玄関の収納の記事はコチラ



でも完全な夫の私物についてはその量も半端ではなくもうお手上げヽ(;▽;)ノ

(夫に「ミニマリスト」とかいったら蕁麻疹がでるかもね。。)

こうなったら
1つの部屋に納めてしまい仕事も趣味の物も洋服もこの部屋のなかで自由にやってくれとしてしまい
今は掃除機をかける以外はノータッチ。

と最後の粘りが足りず安易な策に逃げるダメな見本。。。(~_~;)

しかしそうしてみたら
ちょっと夫も自分で片付け始めたり
クローゼットだけ整えてもらおうかなぁなどと言い出したりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
先日まで壁に立てかけて今にも崩れそうだった釣り竿が
突如として収納グッズにお行儀よく納まったりしています(笑)






でも確かにここは
かつてへそくりで壁一面に本棚をつくったり
我が家で一番高価な家具であるデスクがあったり
ものが犇めく部屋にするのは実にもったいないのが実際のところ。









家の隅々まで家族の不満なく整えている片付け本なんかみてると尊敬の一言です(。-_-。)

とりあえずはじっくり夫を観察しながら
夫に合う方法で片付いた部屋にいつかはできるように祈りつつ。。。
記念(?)にBeforを。

衝撃画像は目に優しい逆光で(^_^;)






敵はやはり物を平らに並べて広げるのが大好きなもよう。。。
増殖中の釣り道具に今年はスキーも復活するとかで実家からスキー道具もやってきた。。。
これは。。。かなりの手腕が必要と思われます。

…いつかAfterを載せられるように精進いたします。





というわけで長くなりました(^_^;)
残りの未だ未掲載の二つの部屋もまた次回まとめてみたいと思います!






・・・・・

WEB内覧会好きです。
今日もこのまま徘徊するとなると夜更かしコースか。。。










・・・・・

ランキングにも参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ

今日も読んでいただきありがとうございます♪