我が家的『有効活用できたデッドスペース』を見回してみると。




20200302-1




もうダントツで『空中』です。




『デッドスペースの有効活用』って
便利な隙間収納家具を使って
『収納を増やすこと』とイメージしやすいのですが。

実際は
物の出し入れがしにくい細い隙間に
あまり使わない物を押し込むことになったり。

出し入れしにくいからポッカリ空いていた奥に
不用品を置くスペースを作っただけだったり。

本当に『デッド』なスペースにしちゃう失敗経験も(^^;)




なのでこんなことを意識してます。




20200302-2




1)頻繁に使うものをサッと手に取れるように活用




20200302-3




あとは
カラッと乾くまで〜とか
出しっ放しになりがちなものを。。。

2)片付けやすい定位置にすぐに収納できるように活用




20200302-4




そして
3)掃除や整理する手間を増やさない収納にすること




20200302-5




なので必然的に
デッドスペースを活用するために
大掛かりな収納家具は使うことはなく。

掃除の手間も増やさない『空中』が中心となったというわけです。




家の中で余っている
そんな使える『空中』探しのコツ。

ライフスタイルメディアGATTAにてまとめてみました。









こちらも覗いていただけると嬉しいですヾ (´▽`)ノ 




+++++++++++




LINEで更新通知が受け取れます。
ご登録ありがとうございます!!!







+++++++++++




ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




+++++++++++




こちらのメディアでもコラム掲載中です♪

GATTAブログ用バナー



ロゴ




+++++++++++




インスタグラムも♪ 
▽ 
 
Instagram




+++++++++++