ふと思い立って始めたモノの整理。

第一弾は
本の整理に挑みました(゚∀゚)




こちら我が家の本棚です。




20190419-1




ちなみにかつての書斎は
この本棚とデスクだけでスッキリと作業しやすい
その名の通りの書斎でしたが。

その後やたらと趣味が増えた夫の物があふれて
とうとう私の手におえなくなり
現在撮影不可の部屋に成り果てました。

もはやドアを開けると
ハッ!家間違えた?!ってくらい異質空間。

なので
過去写真の本棚で失礼します( ̄ー ̄)




20190419-2
上3分の1。読みやすい小説大好き。


けれどそんな部屋の中にあっても
ちゃんと今も中身は本です。

いやあこれは面白かったなぁという本や専門書
定期購読している雑誌
いつかまた読むかも。。。いや読まなくても手元においておきたい。

要は骨董品のコレクションみたなもので
私にとっては眺めて嬉しいものでした(´∀`*)

そのためにその昔
退職金でわざわざ造り付け本棚をつくったわけです。




しかしこの眺めて嬉しい本たちが
私が動けなくなったりいなくなったりしたときに
残されたら一番厄介じゃないかい?と気がつきました。

一、自分しか管理できないもの
二、処分に時間や手間がかかりそうなもの
三、単純に重いもの
四、単純に大きいもの

どれかハマったら整理しようかなと思ってた条件
この本棚の本がほぼ全ての条件満たしちゃってるよ(゚∇゚ ;)

まとめたら大きいし重いし
わかりやすい不要品でゴミ箱ポイならむしろ良いけれど
処分するときに値段がつくのが厄介。

つい欲が出て高いところで・・・なんていろいろ調べてたら
とんでもなく時間かかっちゃうんですよね(^^;)




自分で検討しても結局どの業者が良いのか
散々ネット徘徊しても不明なままでしたが。

とりあえず選んだ業者の条件。

・送料無料
・明細付きの明朗会計
・折り合い付かなかったとしても返送料無料




20190418-2




けれど途中で気づいた残念ポイント。

この業者さん雑誌の取り扱いがなかった。。。
また別のとこ探さなきゃ。。。(;´Д`)




でも絵本の取り扱いがあった!

実は絵本はインテリアにもなるし〜
なんて
本を眺めるの好きな根性のせいで
6年間ずっと増え続けて放置してたけれど
いい加減限界でした。

別の部屋に移動していた赤ちゃん絵本をこの機会に整理♪




20190419-3
特別思い出深い数冊をキープして他は整理。


実はこんな日もいつかくるかもと
カバーをきれいに保管していたので(⌒-⌒)

一見ピカピカの新品.。゚+.(・∀・)゚+.゚

特に赤ちゃんの頃の絵本って
大人が扱うから傷みにくいので
カバーでこの程度までキレイになるなら
お下がりなんかでもプレゼントしやすい。

カバー大事。

とっておいてよかった (´▽`)♪





というわけで
ダンボール2箱くらいチャレンジするぞと思っていたのに。

まさかの。




20190418-3





いきなりの4箱(゚∇゚ ;)

しかもなんだか物足りない。。。

もうこうなったら一気に一掃したくなってきた。。。




まさかの踏み込んでしまったか私
断捨離の魅力というやつに( ̄ー ̄)




もはや読み終わった本て
使っている使っていないでいえばハッキリ不要。

悩むこともなし。

なんだか本をダンボールに詰めていたら
ものすごく気分が軽くなってきて。

ちゃんと収まる範囲なら
好きなものに囲まれていたいと
ものを減らすことにはあまり興味がない派でしたが。

年齢のせいなのかなぁ
確かにダンボールも軽々運べないとこの作業もできないわけで。




集荷されたダンボールを見送って
またしても爽快感再び.。゚+.(・∀・)゚+.゚

・・・これは病みつきになりそうです。




+++++++++++




LINEで更新通知が受け取れます。
ご登録ありがとうございます!!!







+++++++++++




ランキングに参加しています。
頑張れ〜!と
クリックしていただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




+++++++++++




こちらのメディアでもコラム掲載中です♪

GATTAブログ用バナー



ロゴ




+++++++++++




インスタグラムも♪ 
▽ 
 
Instagram




+++++++++++